オシャレで人気!チプカシ定番F91Wはビンラディンモデルと呼ばれ20年間壊れない

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

ビンラディンが愛用していたF91W

F91Wというカシオの時計をご存知でしょうか。これは世界一の通算販売本数を誇る時計です。

これは巷では、あの世界最大とも言われるテロリスト、ビンラディンが愛用していたということで、ビンラディンモデルとも言われるものです。

そこでよく引き合いにだされるのがこの写真です。

「ビンラディン 時計」の画像検索結果

たしかにビンラディンが装着しているのは、F91Wであることが確認できます。

しかし、腕時計を装着している他のビンラディンの写真もあります。

この時計のモデルはなにかわかりませんが、F91Wではないことは確かです。

たまたま写真を撮った時にF91Wを装着していただけで、かならずしも愛用をしていたというわけではないのではないか、という疑問が生まれるかもしれません。

アメリカ軍はF91W使用者をテロリスト認定して拘束した!

生涯にわたり数々の時計を所有し、使っていたであろうビンラディン氏。

しかしなぜ、このF91Wだけがビンラディンモデルだとして、有名になったのか。

それはアメリカ軍の尋問担当者がF91Wを使用しているという理由でテロリストと認定していたという法定記録が残っていたことからによる。

アメリカ合衆国はキューバのグアンタナモ湾収容キャンプアフガニスタン戦争およびイラク戦争中に逮捕したテロリストの容疑者を拘束している。この法的根拠を問う裁判において2004年に下された最高裁の判決に基づいて、容疑者の弁明のためにステイタス再評価法廷が2004年7月から2005年1月にかけて行われた。情報公開法に基づき2006年に開示された法廷記録において、アメリカ合衆国軍の尋問担当者がF91Wをテロリズムに関係していると見なしていることが明らかとなった。法廷において容疑者は「安くて電池の持ちが良いから買っただけだ」、「アメリカの兵士も持っているではないか」、「収容所付属の4人の聖職者も持っている」、「何百万人も持っているのにどうして全員を逮捕しないのか」などと発言している。出典:ウィキペディア

というのもアルカイダが試作として作成した時限爆弾装置にもF91Wが使用されていたのだ。

こうしたことから、F91Wはビンラディンが所有していたであろう数ある腕時計の中から、唯一ビンラディンモデルとして有名になり、ビンラディンモデルとして揺るぎない地位を確立した。

人気の割には入手が簡単なF91W

ビンラディンモデルという、ビッグネームであり、かつ最近ではオシャレに敏感な若者の間でも密かに大人気のF91W。

もっとも、このF91Wというのは、カシオのレギュラーラインナップの基準に満たない時計であるために、カシオの公式ホームページの取扱商品にさえ出てこないほどのチープさ加減。

これら、カシオの安物の時計の全般を、一般的にチープカシオ、通称チプカシと呼ばれているのですが、取扱商品に出てこないとなれば、どうやって買えばいいのか?

と心配になるかもしれませんが、むしろ、これはカシオのレギュラーラインナップの時計よりも入手が容易かもしれません。

まずこのF91Wの値段は、メーカー希望小売価格(税別)¥2,900なのですが、実際に販売しているところではほとんどのところで1000円程度で販売されています。

しかも、これを購入するためには、原宿や表参道のセレクトショップに予約を入れなければならないとか、入荷日に並ばなければかえないとか言うことも一切ありません。

これが買うことができるのは、時計屋はもちろんですが、近所のホームセンターなどでも買うことができるのです。

「ホームセンター 時計売り場」の画像検索結果

 

コスパ最高1000円とは思えない実用性の高さ

人の経済状態はいろいろとありますから、1000円が高いか安いか、それは一概に言うことはできないかもしれませんが、そうしたあらゆる可能性を考慮したとしても、腕時計1000円は、十分安いといってもいいのではないでしょうかw

「いや、ダイソーに行けば100円で腕時計買えるよ。それにくらべたら1000円はやっぱり高い!」

なんて言う方もいるかもしれません。

しかしそんな半分言いがかりのような問いかけに関しても、このF91Wは1000円ではやすいと胸をはって言い返すことのできる十分すぎる根拠があります。

このF91Wの時計の機能に着目してください。

これは基本的な時計表示はもちろんですが、この時計表示も12時間表示、24時間表示に切り替えることができますし、日時、曜日も表示できます。

この点で、100均の時計と圧倒的な差をつけて入るのですが、それだけにとどまりません。

アラーム機能とストップウォッチ機能もついています。

さらに、暗闇でも時間を確認できるLEDライトも装備しているのです。

 

さらにうれしい生活防水機能も備えているので、おトイレにいったあとに手を洗ったり、雨が降っているときの外出なども、まったく心配いりません。

これだけのてんこ盛り機能で1000円とあれば、安い以外の言葉は見つからないのではないでしょうか。

チプカシF91Wはおしゃれなのか?

安くて手に入りやすいし実用性も高いという、時計の機能はわかったけども、

そもそもチプカシであるF91Wは、おしゃれなのか?

こんな時計をしていたら、女にモテなそうだし、商談とかでは相手から一段低く見られそうと思うかもしれません。

 

ではこの時計を見てください。

GBAQ965

なんの変哲もない時計です。これがオシャレか?と言われれば、う~んと返事に窮する人も多いでしょう。ダサくないけど、ずば抜けてオシャレだとも感じない、ごく普通の当たり障りのない時計。

しかしこの時計は限定30本しか販売されなかったセイコーのチョ高級腕時計で値段は百万以上するものです。

品番 GBAQ964 GBAQ965
希望小売価格 1,470,000円
(税抜き 1,400,000円)
1,575,000円
(税抜き 1,500,000円)
ケース・裏ぶた 18Kイエローゴールド 18Kホワイトゴールド
ダイヤル 白蝶貝(白)
サファイアガラス
白蝶貝(白)
サファイアガラス
バンド クロコダイル(黒)
18Kイエローゴールド美錠
クロコダイル(黒)
18Kホワイトゴールド美錠
販売数量 限定30本 限定30本
発売予定取扱店 2013年7月6日(土)全国の<クレドール>取扱店

それを聞いて、多くの人は初めて、「ああ、おしゃれだ」と思うことでしょう。

F91Wも、ぱっと見るとなんの変哲もないどころか、安っぽさ丸出しと感じるかもしれません。

しかし、これがビンラディンが愛用していた時計だ、テロリストが時限爆弾の装置に使っていた時計だ、アメリカ軍が警戒していた時計だという能書きを聞けば、多くの人はこの時計に対する見方はガラリと変わることでしょう。

この時計はもしかしたらオシャレじゃないのかも?なんて不安がることは一切ありません。

この時計をしていることに対して、嘲笑と軽蔑の眼差しを向けるような人に対しては、逆に「これ、ビンラディンモデルってことを知らないんだなぁ」と反対に哀れんであげましょう。

20年間土の中で動き続けたとして世界中から賞賛の嵐

イギリスのToby Wagstaffさんという方が幼少時にこのF-91Wを自宅庭で紛失、20年後に庭で偶然その時計を発見。

驚くべきことに、20年もの間、野晒しだったにもかかわらず、たった7分遅れていたのとバックライトが故障していた以外は機能損傷は無く動き続けていたといいます。

この時計の実際のバッテリー寿命は7年とされていたにも関わらずです。

その記事を本人がSNS書き込んだところ、世界中からCASIOに対して賞賛の声が上がっていると話題になりました。

安いしオシャレだし機能は充実しているし、丈夫だし。

もうこの時計は買わずにいられないのではないでしょうか?w

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください